CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Def Tech
Def Tech (JUGEMレビュー »)
Def Tech
最近よくラジオでかかってるね。my wayはすごいノリの良い曲で、でもなんか心に響く歌詞。春らしさが○
RECOMMEND
半落ち [DVD]
半落ち [DVD] (JUGEMレビュー »)

号泣しました。
かなり深い内容になっとります。やっぱまだまだハリウッドには負けてないね、邦画。
寺尾あきらが名演。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< Day 2 | main | Day 4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Day 3


たたみかけます。

3日目はまず市場へ行きました。
東南アジアの市場ってほんとに人間らしさがぷんぷんするところで魚にハエがたかってたり豚の頭がそのままずでん!と置いてあったり、初めてみるとえ・・・って思ったりもするけど慣れると市場ってこういうもんだよな〜って思ったりもした。

初めてこういう市場見る子は「えー、気持ち悪い!」とか「あんなんよく食べれるよね〜」とか言ったりするけど、おれはそうは思わない。
確かに抵抗あるけど、そういった食材なりなんなりは全てそういうものなのだ。肉だって誰かが血まみれになって裁かないと食べられないわけだし、魚もハエにたかられながらでも調理しないといけないわけなのだ。
つまり、市場に広がってる光景というのは我々が口にするまでのひとつの過程を示しているのであって決して我々に無関係な世界ではない。
食物を捕らえ、さばき、調理してからやっと自分達が食べる機会に恵まれるわけで、そういった「過程」にあたる部分を否定することは「食」ということ自体を否定してしまうことなんじゃないかな〜と思いました。
別にえらそうに言ってるけどおれもちょっと「え・・・」って思っちゃった側なんで。

午後からはこどもの家で昼寝。
昼寝するなんてもったいない!って思う人もいるかもしれんけど、まじで昼寝しないとやってられないんです。
しかもおれの場合は行く前日までサッカーの合宿で夜10時半に帰ってきてそれから荷造りして3時に寝て4時半に起きて関空に向かった無謀者ですからちゃんと休息は取らないとね。
でもこの後悲劇が・・・

まあそれはDay 4のお話でやんす。
| カンボジアのつれづれ。 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:35 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoshi19j.jugem.cc/trackback/42
トラックバック